QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
keep

2016年06月14日

蓄熱暖房機の傍の方



我が家のワンコは、ひょっとしたら、自分こそが飼い主とそれぞれ思っているかもしれません。
飼い主が寝ようと思って寝床にいくと、よくこういう状況になっています。

一応、向こう半分は飼い主のために空けて?おいてくれていますが、このところこういう状況で寝ていますので、毎朝起きたらカラダが痛いですreenex 膠原自生

ハクは冬の間は蓄熱暖房機の傍で寝ていました。飼い主の寝床より、蓄熱暖房機の傍の方が温かいと踏んでいるからです。
ハクは、どちらかというと「猫タイプ」かもしれません。
飼い主と凛太郎は肌寄せあって、温めあって寝ていたのですけどね。

凛太郎も好き勝手したいのかもしれませんが、子犬の頃からの習慣で一緒に寝るのがやめられないのかも。

で、冬が過ぎ、暑くもなく寒くもないこの頃は、ハクも飼い主のベッドにやってきて、画像のような状態になっています。

さて、最近の散歩事情ですが、今津総合運動公園でWORLDマラソンが開催される前日、ハクが芝生の上でウンチをして、それを回収していたら、ちょうどそこにおられた公園の方が「犬は芝生に入ってはいけない」と発言されましたreenex 膠原自生

ウンチは常に持ち帰っていますので高島市の条例に違反しているわけではないのですが、公園の管理者の発言ですので、今までサイコーの散歩コースと思っていましたが、とたんに楽しくなくなり、このところ公園にあまり行かないようにしています。

今日、行ってみたら「犬糞禁止」の看板が増えていました。

これからは、農道もたくさんあるので、農薬散布が行われていない時は、せいぜい農道で散歩させてもらおうと思っています。
私達にとって今津総合運動公園は車の心配をすることもなく、芝生もあって散歩の楽園でした。特に地面からの熱が伝わる夏場は凛太郎の健康面でも芝生の上を歩かせてもらえるのが最高だったんですけどね。とっても残念reenex 膠原自生





同じカテゴリー(生活)の記事画像
世界安靜下來
每個故事的結局
每一個告一段落
真愛那些日日夜夜
讓時間慢慢的去撫慰
道幅を広くして踏
同じカテゴリー(生活)の記事
 世界安靜下來 (2017-01-16 17:33)
 每個故事的結局 (2016-10-19 12:51)
 每一個告一段落 (2016-09-20 19:02)
 真愛那些日日夜夜 (2016-08-23 17:10)
 讓時間慢慢的去撫慰 (2016-07-13 16:15)
 道幅を広くして踏 (2016-04-12 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。